鍼灸 国家試験TOP > 血液・造血器疾患
  • 血液・造血器疾患カテゴリ記事一覧

    血友病

    血友病について。 概念:先天的な血液凝固因子の欠乏により出血傾向を生じる。伴性劣性遺伝で、ほぼ男性のみに発症する。 原因:血友病Aでは血液凝固第Ⅷ因子、血友病BではⅨ因子の欠乏。 症状:出血傾向、血液凝固時間の延長など >>続きを読む

    カテゴリー: 血液・造血器疾患 | Tags: , ,

    紫斑病

    紫斑病について。 原因:後天性の特発性血小板減少性紫斑病(自己免疫疾患)が多い。 症状:皮膚や粘膜の出血傾向 備考:検査は血小板減少など。 [紫斑病] ブログ村キーワード

    カテゴリー: 血液・造血器疾患 | Tags: ,

    悪性リンパ腫

    悪性リンパ腫について。 概念:リンパ節(リンパ組織)に発生する悪性腫瘍。 症状:リンパ節腫大、食欲不振、体重減少、貧血、免疫能低下など 備考:ホジキン病と非ホジキン性リンパ腫に分類される。 [悪性リンパ腫] ブログ村キー>>続きを読む

    カテゴリー: 血液・造血器疾患 | Tags: ,

    1 / 3123