• 変形性膝関節症

    変形性膝関節症について。

    概念:軟骨の変性・摩耗により、関節の破壊と骨の増殖を生じる。

    原因:一次性(関節の退行性変化)、二次性(先天性/後天性疾患に続発)

    症状:疼痛→運動開始時痛、関節の腫脹、関節裂隙の圧痛、関節水腫、変形→内反変形(O脚)、大腿四頭筋の委縮、筋力低下など

    備考:検査は、X線で関節裂隙の狭小化、骨棘、骨硬化像/骨委縮像など。関節水腫では膝蓋跳動がみられる。中年以降の肥満女性に多い。

    [変形性膝関節症] ブログ村キーワード

  • カテゴリー: 整形外科疾患 | Tags: , ,