• 手根管症候群

    手根管症候群について。

    概念:手根管内で正中神経が圧迫されて生じる絞扼性神経障害。

    原因:使いすぎ、妊娠、肥満、痛風、糖尿病、関節リウマチなど。

    症状:正中神経領域の知覚障害、母子球筋の脱力・委縮→猿手など

    備考:検査はファーレンテスト、チネル徴候、神経伝導速度低下など。
    女性に多い。しびれ感や疼痛は夜間~明け方に増強する。

    [手根管症候群] ブログ村キーワード

  • カテゴリー: 整形外科疾患 | Tags: ,

    手根管症候群の上へ