鍼灸 国家試験TOP > 臨床医学各論 > 整形外科疾患 > 五十肩(肩関節周囲炎)
  • 五十肩(肩関節周囲炎)

    五十肩について。

    症状:疼痛(運動痛、寒冷痛、夜間痛)、肩関節の可動域制限(全方向、特に髪結動作(外転+外旋)・結帯動作(外転+内旋))など

    備考:知慮は主に保存的療法、1~2年で治癒することが多い。検査は、X線で関節腔狭小化、徒手検査でペインフルアークサインなど。

    [五十肩] ブログ村キーワード

  • カテゴリー: 整形外科疾患 | Tags: , ,